28 June
2010

住宅設計の作法8 ・・・ コンセプト『素』 シンプル・素材感

【シンプルという事】

すっきりした、無駄のない空間、それだけにインプレッシブな空間を目指します。その建て主の方だけの個性的な「シンプル」を追求したいと思います。

【素材感を大切にする】

木材であれば温かみと健康を、コンクリートであれば重厚感を、鉄であれば軽やかに、土であれば肌ざわりを、塗装であれば色彩の効果を。建築を形作る素材の持ち味を生かしてゆきます。それが本物の建築を作る必要条件だと信じます。


作法1・・・「快」
作法2・・・「美」
作法3・・・「能」
作法4・・・「時」
作法5・・・「驚」
作法6・・・「構」
作法7・・・「楽」
作法8・・・「素」
作法9・・・建設予算管理
作法10・・・設計監理一貫



Posted by kawashimagen at 13:15
<< 住宅設計の作法7 ・・・ コンセプト『楽』 夢の実現 | Main | 住宅設計の作法10 ・・・ 建築家の設計・工事の一貫管理 >>